ホーム > 企業の皆様へ > 障害者スポーツ支援プロジェクト

障害者スポーツ支援プロジェクト

企業様と世界的に活躍する障害を持ったアスリートとのマッチング

共生社会を目指して

近年“バリアフリー”という考え方により、障害をお持ちの方でも不自由なく暮らしていけるよう社会全体が変りつつありますが、障害者スポーツに関しては、国の意識は高まっているものの社会の関心が低く、競技人口やそれをサポートする関係者、活動を運営する資金も少ないといった非常に厳しい状況にあります。

今後、我々が目指すものは、障害の有無にかかわらず、誰もがお互いに人格と個性を尊重し、支え合う共生社会です。共生社会では障害者が、社会の対等な構成員として自己選択と自己決定の下に社会のあらゆる活動に参加、参画し、社会の一員としてその責任を分担することが理想です。

障害者が「スポーツ」を通して社会への参加、参画を実質的なものとするためには、障害者が能力を最大限発揮し自己実現できるよう、社会が支援していくことも重要な要素と考えております。

障害者スポーツ支援プロジェクト概要

障害者スポーツ支援プロジェクトは、障害を持ったアスリートを企業様が雇用し、スポーツ活動に付随する様々なサポートをエランシアが行うものです。弊社が行うサポート活動は下記の通りです。

  • マネジメント全般:トレーニングや競技会のスケジューリングなど
  • 活動フォロー:スムーズに活動できるようにバックアップ
  • 企業様への活動報告:定期的に活動内容をご報告
  • PR活動:広報活動全般

概念図

企業のメリット

社内外、双方向へのメリット

共生社会を目指してエランシアでは「障害者スポーツ支援」というコミュニケーション内容を用いて、世界的に活躍する障害を持ったアスリート達が競技に専念できる環境を創造するのと同時に、企業様に対しては「障害者スポーツ支援」という新たな切り口で、障害者雇用の円滑化及び法定雇用率向上に寄与し、企業の社会的責任遂行及び企業イメージ向上につなげていきたいと考えております。

社内外、双方向へのメリット

ステークホルダーへのメッセージ

企業の障害者雇用活動に「障害者スポーツ支援」というコミュニケーション内容を付加しステークホルダー(従業員・ユーザー・株主等)に対して「障害者との共生」というメッセージを発信。

ステークホルダーへのメッセージ

企業登録お申し込み(無料)
このページの上へ